フェリーズ・コンサル株式会社|経営サポート・ITサポート|藤沢市

お客さまの立場に立った経営サポート・ITサポートならフェリーズ・コンサル株式会社にお任せください。

ホーム ≫ サービス内容 ≫

サービス内容

ITサポート/経営サポート

サービス提供への思い
  • やらなければいけないことは分かっていても要員不足でなかなか手が付けられなかった
  • すぐにでもプロジェクトを進めたいが推進役がいなくて困っている

業務改善、システム開発、そしてそれらのプロジェクト推進なら当社にお任せください。

業務改善とシステム化により、オペレーション部門の平均残業時間を、1年後には75%削減させた実績もあります。

業務改善というと、今はやりのRPAを導入すれば全て解決してしまうと考えている方が多くいらっしゃいます。

本当に重要なのは業務をきちんと分析し、システムに任せる業務を要件としてまとめ、その要件に合う最適なシステムを選択することです。

プロジェクトを進めるにあたっては、開始から終了までを推進役として、あるいはプロジェクトの立上げは推進し軌道に乗ればサポート役にと、どちらのパターンでもお受けいたします。

それ以外にも、電力契約切替によるコスト削減や、中期経営計画・情報システム化計画の策定も、自ら推進・策定してきた経験からサポートいたします。

ITサポート

経営のお困りごと

RPAを導入し業務を効率化したいので、業務要件の取りまとめ、ITベンダーとの調整、システム開発から定着させるまでをサポートして欲しい。

情報システム導入サポート

経営のお困りごと

会社の経営戦略に則って、新規システムの開発や既存システムの改修を行うために、全社的な情報システム化計画を策定したい。

情報システム化計画作成

経営サポート

経営のお困りごと

仕事でミスが多かったり、時間がかかりすぎるので、業務プロセスの見直しと情報システムの活用により、品質/生産性を向上させたい。

業務改革推進サポート

経営のお困りごと

今後従来の事業が厳しくなりそうなので、新規事業も検討しつつ将来の見通しを立てるために、中期経営計画を作成したい。

中期経営計画作成サポート

電力マネジメントサービス

earth
 昨今、世界的な異常気象で災害が増加しており、地球温暖化対策への取り組みがヨーロッパを中心に拡大してきています。
 災害発生のリスクを減らし、子供世代への影響を軽減させるために、CO2を削減し地球温暖化を抑制することが喫緊の課題となってます。
 また、災害に備えるために、非常用発電機や、再生可能エネルギー機器/蓄電池の設置も必要ですが、コストがかかるためなかなか着手に踏み切れない企業も多くあります。
 そこで、導入へのリスクがなく、CO2削減/コスト削減の効果を享受できるサービスを用意しています。

電力調達改革

denkidai

電力契約を切替え調達単価を下げることで、コスト削減が図れます。

削減できたコストは、災害に備えるための蓄電池の購入費用や電気設備のメンテナンス費用などにご活用いただけます。

電力消費改革

ecomo

節電ユニット「エコモ」を導入することで、電力使用量を5~15%削減でき、発電時のCO2削減とコスト削減が図れます。

「エコモ」はトルマリンを利用し、電気の流れを改善することで、電気使用量を削減できる節電ユニットで、3~5年で投資費用の回収が見込めます。

電力供給改革

taiyoko

太陽光発電を導入することで、CO2削減が図れます。

初期導入やメンテナンスのコスト負担なく導入が可能です。

お問い合わせはこちら

会社概要

会社名 フェリーズ・コンサル株式会社
住所 神奈川県藤沢市
営業時間 9:00〜18:00(土曜・日曜・祝日を除く)
電話番号 090-3508-7023

サイドメニュー

モバイルサイト

フェリーズ・コンサル株式会社スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら